千葉県私立小学校の学費ランキング!9校全部調べてみました

埼玉県私立小学校学費ランキング
千葉県私立小学校の学費

このページでは千葉県にある私立小学校の学費をランキング形式※で紹介しています。

千葉県の私立小学校は9校しかありませんが、都内の私立小学校と比べると学費がリーズナブルです。

以前紹介した神奈川のおトクな学校に匹敵するような、安い上に魅力溢れる素敵な学校もあります。

意外と知られていない千葉県の私立小学校。都内を志望している方も必見です!

※ランキングは初年度納入金が安い順で作成しました。

理英会のお受験手帳Amazonで発売中です

created by Rinker
理英会出版
¥5,500 (2024/03/01 15:16:58時点 Amazon調べ-詳細)




第1位 光風台三育小学校

光風台三育小学校は、1学年20名、児童総数50名というかなり小規模の小学校です。

三育学院の小学校は東京や横浜などにもありますが、どこも学費がお安いのが特徴です。学費が安いのは、母体であるキリスト教会の援助により維持・運営されているからとのことです。

入学手続時納付金

入学金100,000円
施設拡充費60,000円

入学後納付金

授業料276,000円
施設維持費84,000円
諸費用
※積立金等
134,000円

初年度納入金は654,000円、学費は年間494,000円です。

すみれママ

授業料はなんと30万未満!
破格…!

第2位 成田高等学校付属小学校

増田明美さんや室伏広治さん、プロ野球選手など多数のスポーツ選手を輩出した成田高等学校の付属小学校です。

成田山新勝寺の学校法人成田山教育財団が運営しています。

成田山新勝寺といえば初詣の参拝者数が明治神宮に次ぐ全国2位という人気ぶり。

すみれママ

母体が潤っているから
学費もリーズナブルなのかな

入学手続時納付金

入学金120,000円
施設維持費100,000円

入学後納付金

授業料336,000円
施設維持費84,000円
図書費2,400円
冷暖房費2,400円
学級費2,400円
父母の会会費12,000円
特別納入費48,000円

初年度納入金は707,200円、学費は年間487,200円です。

すみれママ

中高の学費もリーズナブルなようです




第3位 国府台女子学院小学部

3年後に創立100周年を迎える仏教系の小学校であり、千葉県唯一の女子小学校です。市川市の高級住宅街にあり、お嬢様校として地域で親しまれていました。

また2023年4月に制服がリニューアルされ、とても素敵になりました。

すみれママ

盛夏服のグリーンのセーラー風ワンピースが私的に好みです

入学手続時納付金

入学金100,000円
施設費50,000円
諸会入会金36,500円

入学後納付金

授業料360,000円
施設拡充費138,000円
諸会費46,800円

その他児童会、母の会、育友会費等かかります。

初年度納入金は731,300円、学費は年間544,800円です。

すみれ夫

1位から3位まで宗教系の学校が占めたね

第4位 千葉日本大学第一小学校

7割が内部進学で日本大学第一中学校、千葉日本大学第一中学校に入学するという千葉日本大学第一小学校、通称千葉日小。

日本大学傘下の最初の小学校です。

入学手続時納付金

入学金200,000円
施設維持費100,000円

入学後納付金

授業料300,000円
教育充実費120,000円
施設設備費138,000円
初年度のみ入学記念図書費10,000円

初年度納入金は868,000円、学費は年間558,000円です。

すみれ夫

有名大学の附属のわりには学費がリーズナブルだね




第5位 暁星国際流山小学校

2016年に開校した千葉県で最も新しい私立小学校です。

後に紹介する暁星国際学院の一つであり、英語イマージョン教育を行っています。

流山セントラルパーク駅の改札口から徒歩1分というアクセスも魅力です。

すみれママ

私立小学校って駅から離れている学校が多いからこれは魅力的

入学手続時納付金

入学金200,000円
施設維持費100,000円

入学後納付金

授業料420,000円
教材費60,000円
維持費84,000円
後援会費36,000円

別途給食費が必要です。

初年度納入金は900,000円、学費は年間600,000円です。

第6位 日出学園小学校

2024年に創立90年を迎える伝統ある小学校です。

日出学園中学校・高等学校に内部進学できますが、中学受験で高い実績を誇っています。この3年間では16名が渋幕に、34名が市川に、47名が東邦大東邦に合格しています。

先に紹介した国府台女子のすぐ近くにあります。

入学手続時納付金

入学金150,000円
施設設備費200,000円
振興会入会費30,000円
同窓会入会費10,000円

入学後納付金

授業料303,600円
教育充実費180,000円
学習諸費・図書費19,800円
光熱費12,000円
預かり金63,970円

初年度納入金は969,370円、学費は年間579,370円です。




第7位 暁星国際小学校

暁星国際は、九段下の暁星学園の先生が国際人を養うためにインターの学校を開いたのがはじまりです。現在は姉妹校ではなく、関係はないとされています。

そんな暁星国際小学校の学費はかなりお安いようです。英語を学べてこの学費なの?と目を疑ってしまいました。

入学手続時納付金

入学金200,000円
施設維持費100,000円

入学後納付金

授業料300,000円
施設維持費120,000円
後援会費36,000円
児童会費6,000円
昼食費110,000円
車両維持費99,000円

暁星国際小学校の初年度納入金は971,000円、学費は年間671,000円です。

上記費用には昼食費、木更津線スクールバス代を含みます。高速利用のスクールバスの場合は月額39,000円、年額468,000円かかります。

すみれママ

インター系で授業料30万円は衝撃!

すみれ夫

授業料よりも高速利用のバス代の方が高いな(笑)

第8位 昭和学院小学校

昭和学院小学校は幼稚園から短大までの総合学園です。

2021年には木造二階建ての新校舎(WEST館)が完成しました。

放課後はアフタースクールと放課後学習会(4〜6年生の希望者)があります。

昭和学院中、昭和学院秀英中への内部進学が可能ですが、中学受験校としての実績も高いです。

昭和学院小学校では、11月の一般入試に先立ち、10月に推薦入試を行っているのも特徴です。

入学手続時納付金

入学金160,000円
入学時施設費160,000円

入学後納付金

授業料372,000円
施設費204,000円
教育諸費71,160円
PTA費12,000円

初年度納入金は979,160円、学費は年間659,160円です。




第9位 聖徳大学附属小学校 

聖徳太子の「和」の精神を建学の理念として掲げる聖徳大学の附属小学校です。

中学受験校として高い実績を誇っていましたが、最近は内部進学を希望する方もわりと多いようです。

入学手続時納付金

入学金230,000円
施設維持費120,000円

入学後納付金

授業料330,000円
施設維持費186,000円
保健費20,400円
空調費51,600円
教養費18,000円
卒業記念品費12,000円
教育行事・教材費32,000円
校外学習費(2泊3日)43,000円
児童総合補償保険料1,500円
児童会費3,600円
教育後援会費20,000円
児童安全対策費5,280円
児童会入会金
教育後援会入会金
児童安全対策費初期登録料
13,618円
※初年度のみ

聖徳大学附属小学校の初年度納入金は1,086,998円、学費は年間723,380円です。

1年次から宿泊行事もあり、シンガポールへ修学旅行に行くという聖徳大学附属小学校。

食育にも力を入れており、給食で有田焼の食器を使ったり、農園で育てた農作物を食べることもあるとか。

こういった本物に触れる教育を謳う学校なので、やはり他校に比べて費用はかかります。

すみれママ

ただ、これだけの項目が含まれていてこの金額ならオトクなのでは

他県のランキングはこちらから




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元塾講師、学校職員。
子どもの小学校受験の経験から
知育やお受験について発信しています。

コメント

コメントする