【2024最新】聖心女子学院初等科の倍率、過去問、進学先、学費、アフタースクール

この記事では、聖心女子学院初等科の倍率、過去問、進学先、学費、アフタースクールについてまとめています。

2016年度より学内にアフタースクールが設けられ、共働き家庭からも注目された聖心女子学院。

また聖心女子大学への内部進学率は半数未満となり、進学先が多様になったことも魅力です。

本日はそんな聖心女子学院初等科について、最新情報を総まとめしました。




目次

聖心女子学院初等科の倍率

聖心女子学院初等科の2024年度入試は、志願者数419名、募集人数96名、志願倍率は4.3倍でした。

実際の受験者数や合格者数、補欠人数の公表はありませんが、他の女子難関校や早慶をはじめとする共学校との併願も多数いますので、実質倍率は4倍を下回ると思われます。

2018年度以降400人超えの志願者数をキープしています。コロナ渦に志願者数を大幅に増やし、倍率を5.3倍に伸ばしましたが、現在はコロナ前と同様の志願者数に落ち着いています。




聖心女子学院初等科の入学試験

入学試験概要

2024年度(2023年11月)の聖心女子学院初等科の試験概要です。

募集人員女児96名
考査日11/1
考査順受験番号順
考査内容ペーパー/行動観察/運動
面接10/14か10/21
合格発表11/3

願書

聖心女子学院初等科の願書には、「本校志望の動機」「性質・健康状態」「ご家庭で大切にしていることをエピソードを交えてお書きください。」という3つの記入欄があります。

このほかに通学所要時間を細かく記入しなければなりません。聖心女子学院初等科では、通学時間が原則1時間以内と定められています。

ペーパーテスト

聖心女子学院初等科のペーパーテストの特徴は、問題数が多く、幅広い分野から出題されます。

既存のペーパー対策では解けないような、思考力が見られる問題を作り出すのがうまい学校でもあります。

また2023年度の常識の問題では、「かまぼこは何から作られるか、豆腐は何から作られるか、チーズは何から作られるか」といった知識を問う問題もありました。

今年度の出題分野です

created by Rinker
¥660 (2024/07/18 21:38:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥660 (2024/07/18 22:53:42時点 Amazon調べ-詳細)

行動観察

2024年度の試験では紙コップに洗濯ばさみをくっつけて紙コップを積むという課題遊びが出題されました。作業中、先生に呼ばれて「どんなことを工夫していますか?」など質問されることもあったようです。

2023年度も紙コップタワーづくりの出題でした。

運動

2024年度の試験では、例年通り簡単な模倣体操の出題がありました。

聖心女子学院の運動考査の場合、体操教室などでの特別な準備は必要なさそうですが、指示を聞く力や待っている姿勢なども見られているようです。




面接

親子面接では、近年親子で相談して答えるという親子の関わりを見る問題が出題されています。

2024年度の面接では、「親子でお互いの好きなところを話してください」という質問がありました。

過去にはこのような出題もありました。

  • 休日に家族が喜ぶものを作るとしたら何を作るか相談して教えてください
  • この種を植えたらどんなお花が咲いて実がなるのか、そのお花をどうしたいかを相談して教えてください
  • どこにでも行ける乗り物があったらどこに行きたいか相談して決めてください
  • 何か生き物を飼うとしたら、何を飼いたいか相談して決めてください

聖心女子学院の進学実績

聖心女子学院初等科卒業後は、ほぼ全員が中等科・高等科へ進学します。

高等科卒業後、聖心女子大学へ進学する生徒は年々減っており、2022年度卒業生112名中わずか30名のみが聖心女子大学へ内部進学しました。

今回は進学実績を多い順に並べてみました。(2022年度版)

進学実績
聖心女子30名
慶應義塾15名
上智11名
早稲田7名
立教4名
東京
青山学院
多摩美術
3名
すみれ夫

112名中東京大学に3名、早慶上智に33名は優秀すぎない?

すみれママ

ほかにも京大や、医科歯科などの医学部への進学者も多いみたい。聖心って進学校化してるのかな

聖心女子学院初等科の学費

初年度のみの納入金です。

入学金300,000円
学校設備費160,000円

年間の学費です。

授業料576,000円
維持費82,000円
教材費50,000円
保護者後援会費50,000円
ICT機器購入管理費80,000円

聖心女子学院初等科の初年度納入金は1,298,000円、年学費は838,000円です。

任意の寄付金は1口100,000円 5口以上とされています。

聖心女子学院初等科のアフタースクール

聖心女子学院初等科には「ジョアニークラブ」というアフタースクールがあります。

ジョアニークラブとは
  • 全学年対象
  • 授業後~18時30まで預かり
  • 長期休業中も開室
  • スポット利用も可能
  • 場所:敷地内にある元聖心女子専門学校
  • 運営法人:放課後NPOアフタースクール

「社会に貢献できる女性を育てる」という教育理念を持つ聖心女子学院。

そのため社会の第一線で活躍している保護者や卒業生が多く、学童保育の開設に至ったのだそうです。

習い事は家庭でという方針から、定期的なお稽古事のプログラムはあえて作らず、アートやダンス、俳句などの特別講座を開催しているそうです。

オススメのテキストです

created by Rinker
こぐま会
¥3,520 (2024/07/18 21:38:57時点 Amazon調べ-詳細)




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元塾講師、学校職員。
子どもの小学校受験の経験から
知育やお受験について発信しています。

コメント

コメントする

目次