【the名門校】医学部に50人越えの実績”新御三家”吉祥女子の魅力

鷗友学園女子中学高等学校、豊島岡女子学園中学校・高等学校と並び「女子新御三家」と称される吉祥女子。

進学実績が良いだけではなく、生徒の満足度が非常に高い学校と聞いています。

どのような学校なのでしょうか。

BSテレ東の「the名門校日本全国すごい学校名鑑」で紹介された吉祥女子についてまとめてみました。

番組を見逃した方必見です!




目次

吉祥女子中学・高等学校の魅力

番組で紹介された吉祥女子中学・高等学校についてまとめました。

吉祥女子の特徴

  • 1938年帝国第一高等女学校として創立
  • 2007年高校募集を停止し完全中高一貫校に
  • 全校生徒1538人
  • 赤レンガ調の校舎が特徴
  • 図書館の蔵書数80,000冊以上
  • 進路指導室には大量の赤本が並び全国の医学部の赤本も揃っている。先輩たちが書き記した受験体験記の閲覧ができる
  • 部活動は運動部13、文化部19、同好会1
  • 弓道部が2022年秋東京都新人大会団体の部で優勝
  • カフェテリア人気のメニューはポテ唐

授業の特徴

  • 理科室が4つもあり実践的教育を展開している
  • 「実験ノート」を作成させ、あらかじめ実験の予想をさせる
  • 音楽の授業ではバイオリンやチェロなどの弦楽器や声楽・オペラやミュージカルについて専門的に学ぶことができる

また課外活動に茶道あったり、選択授業で建築史研究があるなど、好きな分野を伸ばす教育を行っているそうです。

「あれやったらダメとかこれやったらダメもないし、種類がこれしかないということもなくて、学校内でやれることが多くて、課外活動とか選択授業とかで色々なことができるから個性的な生徒も多い」

漫画研究部の生徒

2023年春大学合格実績

  • 国公立大学63人(うち東京大学6人)
  • 早慶上理234人
  • MARCH417人
  • 医学部医学科51人

※既卒を含みます。




密着取材

今回密着取材をされたのは吉祥祭の実行委員会の委員長。

今年85回目を迎える伝統ある文化祭「吉祥祭」は2日間で1万3000人が来場するほどの大人気の文化祭です。

委員長は閉会イベントである「クロージングセレモニー」では吹奏楽部の演奏時間を減らして来場者に感謝の気持ちを伝える時間を増やしたいと考えています。

しかし皆が賛成してくれるものではなく会議では平行線に…

家でも吉祥祭のことで頭はいっぱい。理想と現実がかみ合わなくて、悩み泣いてしまうこともあるそうです。

そこへ大学1年生になった実行委員の先輩方が来校。どうやってメンバーをまとめていけばいいのか相談をします。

そして吹奏楽部との交渉に成功。

最後は実行委員の仲間を集めて改めて自分の思いを伝え、仲間たちはそれを温かく受け入れてくれました。

created by Rinker
¥1,540 (2024/07/19 01:02:22時点 Amazon調べ-詳細)




感想

吉祥女子の名門校たるゆえんは「自由な環境と互いの価値観を認め合う環境にある」と言っていました。

明るい子、勝ち気な子、オタクな子、色々なタイプの生徒がそれぞれ好きなことに取り組んで学校生活を楽しんでいる、というような印象を受けました。

楽しく自由な学校生活、理系に強く、医学部進学が多い。

最近の女子校のトレンドの手本のような学校ですね。

密着取材にあがっていた吉祥祭(文化祭)も楽しみですね。

created by Rinker
朝日新聞出版
¥1,320 (2024/07/19 01:02:22時点 Amazon調べ-詳細)




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元塾講師、学校職員。
子どもの小学校受験の経験から
知育やお受験について発信しています。

コメント

コメントする

目次