【2024最新】さとえ学園小学校の倍率、入試、進学先、学費、アフタースクール

このページでは、さとえ学園小学校の倍率、進学先、学費、アフタースクールなどの情報をまとめています。

他のまとめサイトにはない、説明会で直接伺った内容もたくさん盛り込んでいますので、どうぞ最後までお読みください。

目次

さとえ学園小学校の倍率

さとえ学園小学校の2024年度入試の志願者数は467名、合格者数は174名、倍率は2.7倍でした。

募集人数72名
志願者数467名
合格者数174名

さとえ学園小学校の志願者数は近年増加傾向にあります。

さとえ学園小学校の入学試験

2024年度入試(2023年実施)の概要です。

web出願期間
郵送期間
8月28日〜9月1日
親子面接9月15日もしくは16日
考査 男児
   女児
10月1日
10月2日
結果発表10月4日

ペーパーテストや行動観察が行われます。

2024年度入試では、ペーパーテストではお話の記憶、数の問題やじゃんけんの出題がありました。

運動考査ではサーキット運動、行動観察ではグループごとにコーナーを移動して遊ぶ、という内容で行われました。

さとえ学園小学校の進学先

系列校への内部進学

さとえ学園小学校には、栄東中学校と埼玉栄中学校の2校の系列中学校があります。

栄東中学校の偏差値は57~69、埼玉栄中学校の偏差値は40~47です。

さとえ学園小学校は、系列中学校への内部進学を希望するご家庭だけではなく、難関中学校への外部進学を希望するご家庭も多い学校です。

私が説明会に参加したときは、「約半数が内部進学をした」とのことでした。

系列校への内部進学試験

ほぼ無条件に内部進学できる私立小学校もありますが、さとえ学園小学校の場合、内部進学試験を受ける必要があります

すみれママ

この内部試験は、中学受験で受験する外部生よりも判定は緩いと説明会で伺ったよ

すみれ夫

判定は緩いと言っても、栄東中学校のレベルを考えるとそれなりの中学受験対策をやっておかないといけないわけだよね…

すみれママ

内部進学希望者でも中学受験塾は必須と考えた方が良いね

さとえ学園小学校の学費

さとえ学園小学校の初年度納入金は1,087,000円、年学費837,000円です。給食費、任意の寄付金が別途かかります。

入学金250,000円
授業料480,000円
施設設備拡充費180,000円
児童会費10,000円
保護者会費12,000円
後援会費5,000円
諸費150,000円

さとえ学園小学校のアフタースクール

複合型教育のプログラムの内容と料金

さとえ学園小学校では「複合型教育」という放課後教育を行っています。

複合教育には以下のようなプログラムが用意されています。

  • 学習系:英語、国語、算数、科学
  • 情操教育系:ヴァイオリン、絵画、造形、硬筆、毛筆、バレエ、空手、水泳

2018年発行の雑誌にさとえ学園小学校のアフタースクールが特集されていました。人気トップ5はそろばん、速読、水泳、英語、書道となっていましたが、現在のプログラム内容とは異なっているようです。料金は1プログラム7000円~9000円となっていました。

(参考:日本一わかりやすい小学校受験大百科2019)

created by Rinker
¥1,430 (2024/07/18 20:05:20時点 Amazon調べ-詳細)

受講資格と受講率

複合型教育はさとえ学園小学校の全学年が受講することができ、もちろん共働きでない専業主婦家庭でも受講できます。

説明会で伺ったところ、1年生ではほぼ全員が何かしらの受講をしており、高学年になると通塾などの理由から受講率は減少するということでした。

預かり保育

複合型教育を終えてからさとえプログラムという預かり保育が始まります。

複合型教育は授業がない日には実施されませんが、さとえプログラムでは長期休業中も19時まで預かり可能とのこと。

すみれママ

学校で習い事もできてお預かりもあるなんて、共働き家庭にはとても嬉しいね




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元塾講師、学校職員。
子どもの小学校受験の経験から
知育やお受験について発信しています。

コメント

コメントする

目次